アレンジ編”室内でのペット写真のコツ”

**かわいいうちの子写真の撮影ヒント**

先週末はものすごい豪雨でしたね。
私は新商品やお客さまの商品の撮影をしていたのですが、
やっぱり!くもり空の日は、
光の差し込み具合や、強すぎない反射が独特で、
いつもと違った気分で、楽しく撮影出来ました^^

さて今週は、前回の続きの
“室内でのペット写真のコツ”のアレンジ編をお送りします☆

1. 「背景はシンプルに★」
背景をスッキリさせることで、ペットを主人公に仕立てる、というのもありますし、
今後写真をお友達に見せる時にも、あまり生活感のないほうが素敵に見えますよね☆

ペット撮影のコツ

2. 「白いカーテンの側で撮ってみよう!」
明るい窓際にレースのカーテンをひいて、その近くで撮ってみましょう☆
毛色や表情が柔らかく、雰囲気よーく背景がボケますよ〜★

カーテンを使うペット撮影のコツ

3. 「ペットとの距離感を意識してみよう!」
距離は遠い方が確実にペットをとらえることが出来ますが、近い方が表情をしっかり撮れます^^
距離が近い時は“マクロ撮影機能(お花のアイコン等)”で撮ってみてください^^

マクロを使うペット撮影のコツ

アクセサリー用写真撮影のコツ

みなさまもぜひ、くもり空の日はうちの子と一緒に
“おうち撮影会”で楽しく過ごしてみてください:)

zaki

2014-06-10 | Posted in 写真についてNo Comments » 

関連記事